ち、ちかれた

2014年07月14日 01:02

とりあえず結果だけ。

表示的には引き分けだったけど、数値のポイントでは上回ることが出来ました。

もうそれは勝ちだよ!!!

アストライオスでの、フランス主戦の大海戦を勝利で飾ることが出来て本当に良かった。

負けないフランス!そして落ちないフランスを印象付ける事が出来たんじゃないかな??

みんなの力でもぎ取った勝利!

あと1週間は、みんなでにやにやしましょう♪

つかれた、あーつかれた。

あー、そうそうそうそうそう、これが重要。

連盟参加国のポルトガル・オスマン両国の皆様には本当に助けられました。

傭兵として参加して頂いたイスパニア・ネーデルラントの皆様の力抜きにしては、勝利を収める事が出来ませんでした。

東地中海、黒海、所問わずに駆け巡って頂きまして、大変感謝しております。

要塞茶室や、戦後の反省会でも、アドバイスや温かい声を頂きまして、大変感激しました。

表現するに相応しい言葉を色々考えたのですが、なかなか思いつかず。

ありがとうございました。お世話になりました。

これしか浮かばない。

助かりました。ほっとしましたw

また供に戦える時は、何卒宜しくお願いいたします。


そして、最後に。

戦時中、私を含めフランス人プレイヤーから

イスパニアの皆様に対する不適切なワールドチャットでの発言が多々ありましたことを謝罪させて頂きます。

大変申し訳ございませんでした。

本当、思い出すだけで落ち込んでしまいます。

ごめんなさい。

アストライオス フランスは、
あなたの大航海時代参加を、フランス参加を心待ちにしております。



閑話その5 大海戦前夜と白昼夢?

2014年07月10日 18:08

大海戦前夜 事前会議

最近忙しいブラジュロンヌさんのアピコメが、大海戦出れません><になっているのに気付いた自分。

それに気付きながらも、敢えて見ない振りを敢行していたのですが

「大海戦出れません><。 事前会議とかどうしましょう?」と遂に本人からTELLが来たのが数日前。

ごわぁぇぁぁぁ、いったいどうすればいいんじゃ?


アストライオス鯖になって初めて経験した事前会議、そして通常は行われる反省会。

ボレアスには無かった文化だったのですが、
大海戦の盛り上がりに一役買っていること間違いなしの素敵なイベントなのです。

エウロスのフランスのターンで司会進行を務めていたのが、先のブラジュロンヌさん

そのブラジュさんがいない・・・

何事も行き当たりばったり、ブラフをかまして生き残る自分なので、大抵は何とかなるのですが。

不安な事は変わりないじゃないですか?基本表面には出さないのですが、ものすごいチキンですし!

それに最近只でさえ一部で極悪名高いココヘクなんとかですw

あの斜めさんでさえ心配するくらいです!

いまこいつを矢面に立たせると何かが起こるのでは・・・とw

そこで事前会議に限りブラジュロンヌさんが勤めてくれることに。

そしてノブレスさんに「反省会ならば・・・」と無理やり言ってもらいましたw

その告知を公式BBSにして頂いたのがぷららさん。

ご三方には大感謝でございます。

そして昨晩、ぷららさんに感謝の念話を伝えると・・・

「私が、私が進んで告知したわけじゃないんだからね!!!」と、有らぬ誤解が発生していたようでw

それはさておき、ぷららさんから「エウロスのポルトガルは非常に大人な組織である」と伝え聞きました。

プララ:それなので、フランスはある程度中間でもいいのではとおもいます

ココヘ:んだから、フランスはヤンチャでもいいということですね?

・・・2人の意見は同一の意見とみなします!

まぁ、エウロスフランスとボレアスフランス、多少?気風は違いますが

アストライオスにおいては上手い具合に融合が出来ている国だとは思います。

今後は新しい独自の気風を生み出して、アストライオスに発していくことが出来たらなぁと。

事前会議や反省会、その他イベントについても、皆で話し合って出来るフランスにしたいものです。

まずは目先の大海戦。

この機会を利用して、仲を深めたり、お互いを解り合ったりしていきましょ。

とりあえずテンションを上げるためにユニコーン観るか@@


白昼夢

ある日、結構グデグデに酔っぱらってINをするとアテネにいました。

アテネにいたということは、昨日ヴェネッチの投資に対抗してから落ちたのだなと

重たい頭でも理解出来ました。

そしてceriseさんが呼んでいるからEOSに来い!今すぐだ!とりんごの君に脅かされて

すぐにEos鯖にINしました。

Eos鯖のマルセイユには、ceriseさんは確かにいました。

しかし呼ばれているという感覚は感じませんでした。

他にもダレンさん、たまちさん、魚市場の君、かぼちゃの君等、いつも良くして頂いている皆様方が居られました。

他にも大勢の方がいました。



りんご様の横にちょこんと座り、成り行きを見守っていました。

今でさえ、あれが何の集まりだっかを把握しておりません。

不思議な体験でした。

そしいつの間にか観ていたのが、下記の動画です。



OPのネコの足跡スタンプが可愛いです。

ジブリのBGMに気を取られるかもしれませんが、

自分が好きなのは「ショスタコーヴィチ交響曲第5番ニ短調「革命」」です。

あれを聞くと回廊内に吶喊したくなります。

そしてこう言うのです「ひるむな、前進しろ!無理やりにでも接近戦に持ち込めば勝機はある!」と。

アストライオス フランスは、
あなたの大航海時代参加を、フランス参加を心待ちにしております。





最新記事