幕間劇 コッコラ

2017年01月14日 15:27

1111.jpg
1222.jpg

自分のシャウトが挑発に取られたとの話も聞きましたので、載せておきます。

ごめんなさい、ちょっと盛り上げようと張り切りすぎました。

投資に携わったイングランドの皆様おつかれさまです。

不快に感じさせてしまったら申し訳ない、お許しください。

さて肝心の本戦ですが

我々の攻略目標はヴィスビーでした。

ヴィスビーのあるゴットラント島の北より南より、足取りを取られないように波状攻撃を行い

港4つを抱えて、防衛の目が行き届かないであろうイングランド連盟の機先を制そうという作戦

この作戦は功を奏したかに見え

これは行ける!!と中盤初めまでは調子に乗って押しまくりましたが・・・

やはりそこはさすがのイングランド連盟

中盤からは逆に押されて押されて終わりました。

我々が奪取したコッコラ要塞に押し寄せるイングランド艦隊

だ、だいじょうぶ!コッコラは不沈だから!と強がりこそ言いましたが

毎度毎度切り札を迷うことなき使いまくる自分のアンポンタン加減に

要塞駐留員一同顔面蒼白青色吐息

最後には玉砕覚悟で駐留商船隊が敵中突破で構築を受けに行くという始末

陥落まで、もう少し・・・というところでタイムアップに救われました。

初戦は完敗に終わりました。

しかし大海戦は、本日、明日と2戦残っております。

このままでは終われない、せめて一太刀と我々連盟もは強く思っております

後半の勢いこそが真の英国連盟であると存じてはおりますが

我々の太刀も鋭さを増しております

油断なさらぬように!

と何かのフラグを立てたり立てなかったり・・・・


2日目って大抵アレなんだよね@@


アストライオス フランスは、
あなたの大航海時代参加を、フランス参加を心待ちにしております。






浮世の月に かかる雲なし

2017年01月13日 13:13

コッコラ奪取となりました。

しかし、さすが北海の雄 イングランド

コッコラ防衛の火は激しく、時間ぎりぎりまでの投資合戦が行われました。

ちなみに大海戦対象エリアの投資は12:30まで可能であり、

30分までの累計投資額が反映されるようです。
(今回の投資反映時間は毎時56分。
   今回は11:56までの街の影響力に、12:30までの投資累計が反映される形となりました)

宣言こそしていましても、これは英国にとっては侵略と受け止められる行為と理解しております。

その怒りは、どうぞ大海戦で我々に叩きつけて下さい。

我々連盟は、それを受けとめるつもりでございます。

今晩からは正々堂々と大海原で雌雄を決しましょうぞ。


さて、14時からのコッコラに対する構築にご協力をお願いします。

またコッコラ防衛のための物資の収集、備蓄、そしてバザー展開をお願いします。

2キャラ目、3キャラ目の有人バザーの展開、大変助かります。

またバザーの展開は、出港所付近を中心にお願いします。

注文、お願いばかり多くなってすみません。

アストライオスの最強国家イングランドと対するには、過剰以上の準備が必要だと思っております。

それでは おのおのがた 抜かりなくw

アストライオス フランスは、
あなたの大航海時代参加を、フランス参加を心待ちにしております。








[浮世の月に かかる雲なし]の続きを読む


最新記事