I am sponsored by 愉快団

2017年05月08日 01:49

Astマルセイユに 愉快なサーカス団 こと

通称 : 愉快団 という商会があります。

私はその商会が催す釣堀イベント 釣堀!愉快団とズブズブの関係にあります。
                       参照:『ここへく日記』



それなので、提灯ぶら下がり記事を書くことは使命なのです!


去る5月6日の 17時 アストライオス鯖 マルセイユ埠頭にて 愉快団主催

GWだよ!釣堀 『愉快団』が開催されました。

幸いにも天候に恵まれ、大勢の参加者が一見長閑ながらも、内面は欲望にまみれながら釣り糸を垂らしました。

turi 1


持ち金を0にした状態ならば、誰でも参加できるこのイベントは

今回で3,4,5?回目? 開催数は良く分かりません@@

数回誘われて数回さぼり、数回参加した記憶がありますが定かではありません。

街中で釣り上げた魚は換金されるといったシステムを利用した、釣堀式景品ゲームなのであります。

今回の最高景品は なんだっけ?
ローマ帝国のすごい装材? あれが4000PTでした@@

他にも20板が2500PT、猫の手が2000PTと、めったやたらに手に入らない豪華景品揃い

釣りRが高ければ良いのか?と申しますと

正直よくわからないのですが、おそらく大きくは関係しないと思われます@@

今回私は釣り師に転職をし、釣りR15+1の状態で挑戦しました

その私が2時間余りで獲得したポイントが・・・


・・・1500PT!!!

これはどうなのか?多いか少ないかで言いますと、正直ビリでした@@

残念ながら私はびりまっしぐらだったため・・・詳しい検証は出来ません@@ごめんなさい@@

私より釣りRが低い方も幾人かおられたのですが、全員に負けたはずです@@

おかしい、何かがおかしい@@

ハイライト1

途中から圧倒的ビリに気付いて、どうにか色々したんですが

何をしても結局ビリは変わりませんでした@@




今回の開催時間は17:00~20:00の3時間

ポイントの高い方で、5000PT以上は稼がれたのではないでしょうか?

どんびりの自分が2時間で1500PTでしたので

おそらくどんな方でも3000PTくらいは稼げると思います

3000PTあれば、かなりのお宝が手に入る!!!

しかし、高額景品は途中でどんどんと無くなってしまいます

どこまで稼ぐか、どこで勝負に出るかのチキンレース的な面も持っているこのイベント

皆様は生き残ることが出来るか?

とりあえず興味のある方は、低くても自分には勝てるかもしれませんが

念のために、次回開催までに釣りスキルRを上げておいてくださいませね@@

そんなこんなで、大会終了後には、主催者商会長 タイガージェット真氏を囲み、

最後まで残っていた皆様から
end2.jpg

自然とこのような声が漏れていました。

いえ、仕込ではありません、自然とです。

その愉快なサーカス団では、絶賛商会員募集中ということで

所属する商会にお迷いの方、2号機・3号機を育成中の方は、

是非Ast鯖マルセイユ 愉快なサーカス団を所属商会候補になさっては如何でしょうか?

圧迫面接が君を待つ!!



アストライオス フランスは、
あなたの大航海時代参加を、フランス参加を心待ちにしております。









仕込まされました


そそ、前日のヴェネツィア祭ではなんだかんだ言って、陸戦大会チーム戦トーナメントの部に参加させられました。

参加しました^^

主将のカンツ君が、2戦とも30秒で死ぬというリプレイのような試合だったため

チームメイトの舞ちゃんさんに大きく迷惑を掛けることになってしまいました

この場を借りてカンツ君の代わりにお詫びを申し上げさせて頂きます@@

ごめんなさい、30秒で死んですみません@@

そして更にごめんなさい、SSは何も残っておりません@@

ただ、陸戦中心のイベントを見学するのは初めてだったのですが

参戦者や見学者も大勢おられ、大きく盛り上がっていました。

参戦も含めて、貴重な経験をさせて頂き、大変感謝しております。

またのお誘いをお願いしますねw

あ、SS1枚だけあった@@
anne.jpg


スポンサーサイト


コメント

  1. Papachichi | URL | qbIq4rIg

    Re: I am sponsored by 愉快団

    あらためて拝見するとすごいメンバーですねえ。

    陸戦も釣りも被圧迫面接もあまり得意ではないので、イベントの時などは、遠くの街角に隠れつつ、ソーッと応援させていただきます^^

  2. ココココ | URL | Ld0RxWao

    Re: I am sponsored by 愉快団

    パパチチさん
    誰がいる、誰がすごいなんて、そんなの有って無いようなものですし
    何方でもご参加くださいと謳っているのならば
    スキルが低かろうが、強くなかろうが
    参加してみると良いかもですよーw
    今回のイベント主催者さんなんかは、大勢の人に参加して欲しいから
    こーやって無理やりブログを書かせるように脅迫しているんだしw

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kokoblognano.blog46.fc2.com/tb.php/210-a0d1d788
この記事へのトラックバック


最新記事