1月17日

2014年01月17日 02:10

夕方、仕事をさぼってINするとフランス勢の構築が開始されていた。

ただ如何せん初めての構築、何をやったらいいのか右往左往。
サッサリとトリポリが追いつかないだって?
とりあえず耐久だろ???とチュニスで鉄鉱石を買い込み、ひたすら鉄材に・・・
しかし間に合わん、間に合わん。
途中手伝ってくれるというスクールの方を拾って、色々教えながらってのもあったのだけど捗らない@@
R☆さんと英国の諏訪湖の姫さんと延々と鉄材を作り続け・・・
そのときたまさんが『防御が全然足りない』と言い出す。
鉄板が売ってるのは、近場だとシラクサだけ。
シラクサで5枚買って、輸送特殊指令にタッチし、サッサリ・トリポリに納品が以外に大変。
商会員Eさんが手伝うよ、何をしたらいい?といってくれたので、「全部!!!造って、入れてくんろ!」

ここで1回落ちる。
聞くところによると、開戦時トリポリがマックスではなかったそうだw


さぁ、頑張ってくれよー。


帰宅し、中型よりの参戦を目指し準備を進める。


中型に乗り換え、商会艦隊待ち合わせのカリアリに向かう途中、クエ情報をチェックすると
・・・勝ってるじゃないか。
勝利ポイントが上回っている。実を言うと、これは想定内。
前回の大海戦でも、英国艦隊の打撃力はヴェネ側を遥かに上回っていたしね。
海戦だけなら勝てる、だけど要塞が落ちたらどうにもならない。
海戦のポイントである程度のリードを保ち、要塞が落ちてポイントが負けたとしても
なんとか引き分けの範囲内で収めたい・・・
皆は勝つ気でいたと思うが、自分は腹の中でこう思っていた。


しかし・・・


海(N)>ちゅにす!!!
海(N)>防御0
たま>むかいま


山師>アルジェ要塞 攻撃5 防御80 耐久95です


他鯖のフランス人、そして英国人までが奮戦しているチャットを耳にすると
何かが滾る。
そうか、この大海戦は負けれないではない。
勝たなければいけないんだ。


ココ・ヘクマティアル>遅れて申し訳ない、参戦します!


そう感じたのは自分だけではなかったようで


トム >>>英国より援軍に参上!艦隊2名 なんなりと( `ー´)ノ



トム>ありがたい、大感謝^^
トム>アルジェ工作に入っていますー

トム >>>らじゃ('◇')ゞ ラジャー!



トム>シラクサのシッポにとくしゅ艦隊がいますー

トム >>>了解


イーネ>生産しか出来ませんがお手伝いしますにゃー


等々、続々と連絡が入る。


山師>おヒマな艦隊ありましたら アルジェへの要塞砲撃お願いします


チュニスが攻撃を受けているようだが、どうやら保守艦隊での防御で凌ぎ切れそう。
今日は金曜日、敵の数そう多くは無い。
要塞を落とすなら今日か!


ココ・ヘ>シラクサのシッポで工作いれよー
E>ほいほい
E>あるじぇ?
ココ・ヘ>うん^^
E>おっけー


とりあえずの目標をアルジェ陥落に向け、工作を行うことに決定した。
阻止艦隊に邪魔されながら工作を続ける事数回。


山師>アルジェ攻撃5以下 防御25 耐久95くらいです
山師>対人艦隊さんで おヒマでしたら アルジェ砲撃をおねがいします


アルジェの攻撃力・防御力はほぼなし。
削るのみ!
対人じゃないけど、もうこれは撃つしかないでしょ!!


ココ・ヘ>アルジェ、攻撃中!


するといつもは対人しか興味を示さない、そう思い込んでいた英国艦隊が・・・


ココ・ヘ>イング1艦隊支援に入ってもらってます


山師>アルジェ要塞 攻撃 防御とも5以下 耐久90くらいです
ココ・ヘ>あるじぇの耐久 砲撃中で7割ほど



更に続々と・・・
ココ・ヘ>イング隊加勢 現在4艦隊 かたじけない

アー(N)>アルジェ工作特攻いきます。

ココ・ヘ>ありがたい
山師>よろしくです


しかし蘭伊側も、ただ見ているわけではない。

トム>敵艦隊 アドリア海より多数進撃中


大型を編成して、ヴェネツィア軍本隊が参戦する模様。
到着までにアルジェを落とせるか・・・
削れているようで、なかなか削れない要塞。


R>要塞と言うくらいだ、そんな簡単には落ちないさw
E>小型からジワジワやらんとやぱだめなんだね


うーん、もどかしい。
しかし、ヴェネツィア本隊が到着する前、ついにその瞬間が来た。


山師>アルジェ要塞 攻撃防御0 耐久4割以下です もうすこし
E>これはいけるでー
R>いけないと困るw
E>うんw
アー(N)>アルジェ砲撃続行で落ちますよ
ココ・ヘ>アルジェ陥落間近、ちょっと耐えてー
海(N)>アルジェもうすぐつきまーーす!!
朝>もうちょいだ!w
Ra>すごい射撃やなぁ
ココ・ヘ>支援感謝!
キ>うてー^
R>おりゃあああああ
ち>うぇーい!
朝>弾幕うすいよ!w


これ以上、要塞攻撃は続けられません。要塞攻撃を中止します
アルジェの要塞が陥落しました!


R>おつw
Xo>おつつ~
キノはガッツポーズした
ココ・ヘ>陥落!!
E>ううぇーい!!
朝>おおw
ち>おつおつ~
Su>うぇーい
Cl>おつ~^^
は>おつ~~~^^
山師>やった~
E>おつーー
海(N)>(ノ゜ω゜)ノ*.オオォォォォォォォー
キ>おつですー^
トル>つ^^
ぱ>おつでしたー^^
たま>アルジェ陥落おめ~^^^
アー(N)>陥落おめでとー!!
朝>おつでした!^^
ハデ>おつつ
ココ・ヘ>アルジェ陥落!
宇>おつ^^
シ>おつです~^^
朝は乾杯した
海(N)>やったーーー!!!!
ta>おつ~
朝は拍手した
トム>おめめ^^
ココ・ヘ>ありがとー^^
シャはガッツポーズした

朝は踊った
Xoは拍手した
山師>おめ~

アー(N)>フランス万歳!イング万歳!応援国軍万歳!
で>おめです^^


ついにアルジェが陥落したのだ。
おそらくボレアスの大海戦史上、英仏側が敵の要塞を陥落させたのはこれが最初のはず。
そしてヴェネツィアの要塞が落ちたのも、これが最初のはず。
(全部推測でウソかもしれないが
この1月17日が大海戦の転換となるか。


その後、少し浮かれ気味になった英仏軍はサッサリを落とされてしまう。
しかしそこで消沈せずに、余剰戦力でシラクサに猛攻を加える。
シラクサの耐久力を4割程度まで削るも、残念ながら時間切れ。この日は終戦を迎えた。




しかし・・・ 僅差ながら、数値的には堂々と勝利!
引き分けでいいって誰が言った???そう自分でした、すいません;;
もう勝つしかないのね!!!

※ログに名前の載っているお名前、文章中に出てくるプレイヤー名は
仮名にしております。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kokoblognano.blog46.fc2.com/tb.php/30-71860d98
    この記事へのトラックバック


    最新記事