激戦の果て

2014年05月19日 01:24

昨日より明らかに敵の数が多い。

ポルトガル軍の陣容には明らかな違いが存在した

普段は模擬の人と呼ばれ、大海戦にも余り顔を見せない面々が敵方に続々と参加しているのだ

各地で、各港で英仏連合は劣勢を強いられる。

要塞防衛隊からは、聞こえているのか?誰も来ないぞ!と補修の要請が引っ切り無しに鳴り響く。

肝心要の補修艦隊隊からは、出れない、捉まったと悲鳴が上がる。

その状況を打開するためのワールドチャットでは、指示や情報が金切り声で喚き立てられる

その声に応えて、英仏威力艦隊は、激戦地へ、封鎖解除へ、要塞補修へ

都度都度、ブリテン島周りを北へ東へ駆け巡る。

しかし頼みの艦隊も・・・各地で戦線は崩壊し、分断に怨嗟の声をあげる。



負けることはないだろう

しかし、圧勝できると疑いなかった初日とは違い

2日目、そして本日、3日目は必死の防戦

罵声を吐き、敵方を罵りながら、一方で敵の頑強さ、精強さを称える声が発せられる

要塞を攻めないのだろ?大海戦は新しくなってるんだよ?

それじゃ勝てないなと、いつもなら、そう嘯くところだが。

思いも寄らぬ攻勢が、そして我々の必死の守勢が、何故か心地よい。

鯖の違いなど感じることは無かった。

ボレアス、そしてエウロス、ノトス、ゼピュロスのそれぞれが一つになり

お互いのピンチには、誰とは無しに駆けつける

この大海戦は永遠に続くのではないだろうか?

そう感じてさえしまった3時間は

無常にも23時きっかりに終わってしまった

果て


果て1


果て2

この続きはアストライオスで。

ボレアス・エウロス英仏連合が誇るRisa軍団
risa軍団




ボレアス・アストライオス フランスは、
あなたの大航海時代参加を、フランス参加を心待ちにしております。





スポンサーサイト


コメント

  1. fraise | URL | 9L.cY0cg

    Re:激戦の果て

    ココしゃんお疲れさまー
    今回の大海戦は、うちらにとっては初めて(?)Boreas精鋭艦隊の洗礼を受けた大海戦だったかもしれないw
    ポイントこそ先行していたけど艦隊戦では相当苦しい戦いであり、充実した時間でもあった。

    次はAstraワールドになるのかな、また余裕見つけて物資支援のたまちゃんと一緒に応援したいのでよろしくね!

  2. ここへ | URL | Ld0RxWao

    Re:激戦の果て

    fraise様>
    おつかれさまー^^
    毎度毎度来てくれて大感謝でございます!

    こっちも計算外だよ!!
    模擬の人って言うのも、失礼な言い方かもしれないけど
    最近は模擬の人の間でも
    「大海戦くらいは自分の旗のために頑張らないか?」という話をなさっている方が多いと
    人伝えには聞いていたのです。
    それが今回だとは。。。

    新しくなったら人口密度も増し、文化も混流し
    そして模擬を中心に楽しんでいる方々の参戦もあり
    今までの大海戦とは全く違うものになるかもしれない。

    個人的には・・・出るんだから勝たなければダメだ!!と頑固にも主張するのだろうけど
    まずは楽しめるといいですね。

    応援も毎回毎回毎回毎回期待していますが、
    Eosのフランス参戦で、こちら側参戦ナシのときには援軍に行きたいと
    強く思っていますので、こちらこそ宜しくです♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kokoblognano.blog46.fc2.com/tb.php/56-b7b7eba1
この記事へのトラックバック


最新記事