適当にやればおk 勝ったときだけ俺TUEEEE 負けた時は知らん顔。

2014年06月03日 03:17

タイトルは

ブログについて、アストライオスで知り合った新しいフランスの友人が言ってくれた言葉

だから今はしばらく書かないでもいいんでないか?とのこと

それもそうと思ったんだけど

「俺いっつも勝ってから書いてたわ お前ら弱いっすね^^^^ みたいにw 実は何度も負けを覚悟してんだけどなw」

そう言われると、ここは敢えて書かねばという気持ちに。

Mだからねw


西のイスパニア、東のヴェネツィア、両国相手に強硬路線を歩むことを選択したアストライオス・フランス。

フランス人各々はそれぞれ絵に書いた餅をイメージしていた。

そうそう上手くいくわけは無いと思ってはいたのだけどね。


さていざ開幕となったら、やっぱり。

一進一退とは、このことか。

決して旗色が悪いわけではないのだが、各国にも戦略がある、維持や沽券がある。

毎日のように港を廻ったもぐら叩き。



この状態がいつまで続くのかが不安なんだ、個人的に。

投資している他の人はどう思っているのだろう?

自分は、まだいけるかな?という感じなんだけど

お金稼げないよー、お金使いたくないよという方もいるよね???

Bだからここを護りたい、Eだからここは諦められない。

そういうの絶対あるよね??

折り合いつけたほうがいいのかなぁ?折り合いなんてつけれる??

各個でバラバラにゲリラ戦に入ってしまうのかな?

それに投資に興味がない人は、どう思っているんだろう??

まぁ、適当に頑張ってくださいなー的に醒めてるんじゃなかろうか?

こんなんばっかり考えて、兄さん、お腹が痛いよー状態


と言う事で、不安でいっぱいグロッキーな自分を労わっていただくために

6月2日に連絡がつくフランス投資家さん同士で慰労会を開いて頂きました。

えぇ、労わっていただきましたw

当然、内容については申し上げられません。

連絡が付かなかった方、興味のある方は、個人的に連絡をください。



まぁ、正直港を維持する投資、奪い取る投資なんてのは、ゲーム内のイベントの一つにしか過ぎない。

興味がなくとも問題ない、造船とレシピのためだけの投資でも構わない。

別に投資をやらなくたって、国が好きでいてくれたら、それだけで嬉しい。

自分的には、こういうスタンス。


ただ・・・

育った鯖のシンボル的な港を維持したい。

あの港は、○○○さんが護ってくれてたんでしょ?なんとかしたい。

フランスが唯の弱国として侮られるのは困る!そこそこな弱国だ!

投資というのは防波堤だ!

投資をしている人の多くは、こういう信念を持っているんだ。

お金がいっぱいあるからでしょとか、旗替え国取りゲームなんでしょとか、

昔は自分もこう思っていたんだけどさ。


大海戦で必死に守り抜き、そして勝ち取った港を見ていると、

そして信念で投資をしている方達とお話をしていると、少しずつ感化されてしまうのだよね。


同盟港とは気持ちが詰まったものなんだと。



当然ちゃ、当然だけど。

南蛮売り場等の利益等も確かに重要。

近場に同盟港が多いと、新人さんも楽になるよねとの声もアストライオスで初めて聞き、

あーなるほどとも思った。

国が富むため、我々フランス人が楽しむため、そして新しいフランス人のため。

信念以外にも、当然同盟港は重要になってくる。


そこに信念があってもいい。

そして無くてもいい。


フランスの旗があったら嬉しいな、増えたら凄いなから始める投資というのも面白いかもしれません。



さてさて、ボレアスだ、エウロスだというのもナンセンス!

そうは言っても口から出ちゃうもんですが。

今後は新しい一つのアストライオスフランスとして 一つの国を創り上げていかないといけません。

何か面白いキッカケとかないかな。

イベントとか出来ないかな?と検討中です。

何かアイデアとか、こういうのやりたいなとか、そういう声頂けると

最終段階で○投げ出来るので嬉しいですw

他国限定イベントなんかでも、見学していいよーとお思いでしたら、
参考にしたいので呼んでくださいw


アストライオス フランスは、
あなたの大航海時代参加を、フランス参加を心待ちにしております。




  
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kokoblognano.blog46.fc2.com/tb.php/64-d93e034b
    この記事へのトラックバック


    最新記事