FC2ブログ

今泣いた烏がもう笑う

2018年10月02日 02:16

9月の20日木曜日
この日は準備。

いつもは事前の準備に関して大抵いい加減な自分ですが、この日はきっちり資材副官バザーを仕込んだぞ!

21時ごろ?ガボンがポルトガル⇒フランスに一時的に変わる。

よその国のことだから、そうそう信用は出来ないと思うのですが

うちの投資家さんたちは、そんないたずらや抵抗する人はおりませぬ

案の定、はいたまさんから

ガボンがフランスに変わってしまったがこちらでやった人はいない。

今から伝手を手繰ってポルトガル旗に戻すとの連絡がある。

その1時間後にポルトガル旗に戻ったので、一息。

ノブレスさんより、これ以後またフランスに変わったらどうする?と話がある

そん時はそん時、やってないと言うし、責任持つわけにもいかんでしょと言って納得してもらう

これ以後は正直もう責任は持てない。

自分はドゥアラに副官バザーを仕込んだ。

その時にまきなさん、DAHLIAさん、ホセさんと会話をする。

ホセさんが青になってた。

まきなさん曰く、ドゥアラに来る前に襲われて、襲い返したとのこと。

ホセさんを襲う人なんているのか、なんというマゾなんだと少し驚く。

事前の仕込み段階から、ギニア湾にフランス側に付いてくれそうな人が多く

手伝ってくれる方もワールドワイド、要塞戦や対人戦のエキスパートが揃っている感じ

ワールドチャット内で、このメンバーが手伝ってくれるならばなんとかなるんじゃないかという声が上がる。

そうですね^^とは言ったが、いまいち懐疑的。

それよりもこのメンバーが集まってくれたのに

要塞落ちたり、こっ酷くまくられたりしたらどうしよう

そう思うと少し気分が悪くなる

吐き気がするといって、その日は落ちた。

ちなみに吐き気がすると、おなか痛い、おなか減ったは日常茶飯事なので

そう心配はされない。 

9月の21日 金曜日

さぁ、いよいよ本戦。

この日は仕事が早く終わったので、18時半くらいにはINできた。

前回の大海戦でニールさんと恵比須様の大海戦案内・フリー参加の方の編成が神業だったと聞いていたのだが

その理由が判明

いや、これは素晴らしい!

昔の鯖で1年、アストラで4年?近く大海戦をやっているのに

我々はどんなにヘッポコな大海戦案内をしていたのかを少しだけ反省する。

真似は出来ないと思うが、参考にしようと思いましたまる

次からはコピペして使うと言ったけど トモローイズアナザーデー

明日は明日の風が吹く

昨日の準備段階から錚々たるメンバーが揃うのではと言われていたが

それは想像以上

イスパニアからは、いつも敵に回ってしまうことが多い方たちを多く見る

ホセ艦隊もこっちだ

当日をお楽しみにと脅していたニールさんも工作艦隊で出てくれるみたいで、メンバーも早々と揃う

ヴェネツィアからも大勢の方がいらしてくれた

その中でも、エリミネさん、Sapemさん、カンツ君なんかは昔の鯖からの腐れ縁で

ちょっと嬉しいw

イングランドの皆様は、正直毎回あてにしていることが多い

アーニャさん、DAHLIAさん、青龍さん、こちらの艦隊の皆様は

フランスで出れるときは大抵こっちにきてくれるし

今回はちわわのひなたちゃん、まきなさんもこっち

他にも毎回毎回応援をして頂ける皆様が割と多い気がする

オスマントルコからは、ももぉさんがいつも出来ることはすると言ってくれるし

エスプリさんも留学中で、前回の大海戦を含めて色々助けてくれる、はず!

ネーデルラントからも、元フランスのMondayさんや

いつも自分の敵であることを喜びとするRogiさんがバザーで参加してくれていたり

3割?の支持率の割には味方が多い感じがしたり。

勿論我らフランスもオールスターってか、人数少ない割に参加人数だけは多いはず?

今回は裏方で手伝ってくれるあっきーさんとかラミアさんとかアルルさんもいるし

ガイノールさんも扱き使う予定だし、個人的には心強かった

そそ、Eosフランスからも

がばちょんさん、たまちさん、みもりんさんはレギュラー的に助けてくれるけど

最近はこっちに応援に来てくれる皆さんが多い気がする

Eos戦だと、あまり顔を出さない自分だけども、ちょっとそれが申し訳なくなってくる。

とりあえず素直にうれしいw

大勢の方が集まり、モニター越しに熱気が伝わる

恐らく皆はガボンを落とす気なんだろうな

だけども自分は守るために攻めてもらう気でいる

少し場違い感を覚えて、脇とか背中に汗を感じ

ココ・ヘクマティアル>めっちゃ怖いな、久しぶりの大海戦w

思わずつぶやいてみたり。

いよいよ開戦まで3分というところ

スタートダッシュをかけようとする艦隊が出発しようかというところで

ヴィンス=ニール>嵐襲来!
ココ・ヘクマティアル>嵐の中で輝いて!
room1:たまち(E)>嵐ww
room1:DAHLIA>嵐きたw
みゃぁも>外は嵐ですw

これは吉凶か、吉と出るか凶と出るか

そして30秒前

ヴィンス=ニール>嵐 終幕
みゃぁも>30秒w

ココ・ヘクマティアル>雲を裂いて、いざ出撃!
『大海戦』の第1回戦、開戦しました!

ヴィンス=ニール>武運長久!
みもりん(E)>よろしくお願いします~
シーザリオン>お、うれしいw
みゃぁも>涌いた
エリミネ>・_・ノ ガンバロー
がばちょん(E)>もよりはカラカスかもです
ココ・ヘクマティアル>全艦隊出撃、健闘をいのりますー
ラミア・シェヴァノワ>宜しくお願いします^^
ココ・ヘクマティアル>各港警戒を密にしていくよー
Xocolatl>エコさんはまだ来ないみたいね
がばちょん(E)>よろしくですー
まきな.>いえーい
ひなたの妹御>じゃあちょっとチワワは
ココ・ヘクマティアル>ごーごー
ひなたの妹御>カラカスに行く感じで
room1:ポソ酢>すみません なんか対人ぽいとこにはいってしまって@@
room1:ポソ酢>重いのでぬけます@@
ココ・ヘクマティアル>うんうん、ペディグリータイムかなw
room1:ポソ酢>がんばりましょー!
ひなたの妹御>コソコソ
room1:ココ・ヘクマティアル>うんw
room1:ココ・ヘクマティアル>がんばってーw
room1:ガイノール>あい がんばー

ちなみにカンツ君が前回の大海戦を受けたままなので、ちわわ隊は急遽カラカスに向かうことになった

主役は後からやってくる戦法、これが伏線であったのは誰も知らない。

さて想定戦場はガボン前

ここに敵艦隊を足止めしなくてはならない

相手の工作艦隊をも、出来る限り構築に走らせ、こちらの要塞の被害を出来るだけ減らしたい

数多いポルトガル連盟の対人艦隊が、ガボン前から溢れ、こちらの要塞に砲撃に入る時間を出来るだけ遅らせたい

ヴィンス=ニール>ガボン 100-70-100
ココ・ヘクマティアル>ドアラおk
ラミア・シェヴァノワ>ドゥアラオール100です
次男坊>ガボン前に敵対人沢山いるー
ココ・ヘクマティアル>ガボン了解、ありがとう
まきな.>はやーい!
ココ・ヘクマティアル>先制攻撃はいる
エリミネ>・_・ガボーン!!
ココ・ヘクマティアル>おk ガボン前対人多し
ココ・ヘクマティアル>がぼーん
ココ・ヘクマティアル>さぁ、けちらしてよー
room1:銀花>敵艦隊 続々とガボンから北進
ココ・ヘクマティアル>ガボンから北進
ココ・ヘクマティアル>ガボンから敵艦隊出撃
room1:みもりん(E)>ガボン前に対人が多いのは想定どおりですね^^
ビッキ->ガボン前でせきとめて

ガボンから続々と出撃するポルトガル連盟の艦隊群が

アビジャンにいる自分の脳裏にも想像できる

ただこちらの要塞艦隊は名うての艦隊揃い

room1:たまち(E)>カボン多分防御0
room1:ココ・ヘクマティアル>らじゃー
ココ・ヘクマティアル>ガボン防御0 ガボン防御0
あさっこ>はやいw
ココ・ヘクマティアル>さぁ、切り札を使わせてしまえー
みもりん(E)>はやwww
エリミネ>がぼーん!がぼーん!!
ちびな>オソロシイ・・・
ココ・ヘクマティアル>がぼーん@@
みもりん(E)>ナイス開幕アタック!GJ!!
room1:銀花>ベニン前無人
room1:ココ・ヘクマティアル>あいあいさ
ヴィンス=ニール>ガボン 100-0-100
ヴィンス=ニール>ガボン 100-0-100 混乱
ココ・ヘクマティアル>ないすー!

開始6分でガボンの防御は0

主導権を奪うことに成功した

ポルトガル連盟の工作も牙をむいてくる

最初に攻撃を受けたのはドゥアラだった。

以前の大海戦で自分がドゥアラを担当した時、これもポルトガル戦だったのかな?

ドゥアラ近くの司令を塞き止められて、僅かな構築と切り札だけで凌ぎ切った事があるみたいで

申し訳ない、自分がいたらしいのだけど、その時の記憶が薄い

恐らく過剰なショックと過酷さで脳内で記憶が封印されているのだと思う

ちなみにぷららさんも覚えていなかった、ただの鳥頭なのかもしれない。

そそ、その時の記憶が多くの人にあるみたいで

ドゥアラの副官バザーはかなり豊富に配置されていた

鉄板の売り手だけが少なかったので、素早くエリミネさん、銀花さんがバザーを動かす

昨今の大海戦では、港のバザー初期配置が余り参考にならない

今回のように、攻撃を受けている港に素早くバザーが移動してくれる

ちょうどその頃

ひなたの妹御>カイエンヌでクエ受けしました
ひなたの妹御>戻ります
Monday>( ノД`)シクシク…
ココ・ヘクマティアル>あいあいさーw
ココ・ヘクマティアル>さぁ、こっち援軍でちわわがくるよーw
カンツォーネ>カー門ベイビー アメリカー
ココ・ヘクマティアル>USA
カンツォーネ>USA!・・
カンツォーネ>大海戦は アフリカ・・・
ワイルドライダー(E)>買うもんねぇべぇあめりか~

チワワ艦隊が南米から遥々大西洋横断を開始

ガボンへの攻撃は順調すぎるくらい

たまち(E)>ガボンぴよーーー
ヴィンス=ニール>ガボン 40-0-60 混乱

まきな.>【ポル側司令艦位置】ギニア湾:79.4669(アビジャン南)、95.4905(アビジャンのずっと南)、382.5020(ルアンダ西)
まきな.>ごばくww
ココ・ヘクマティアル>ありがとーw
ギャラ・ギャラハッド>ふぃ~
みゃぁも>つまりこれから封鎖に行くのね まきなさん
まきな.>><
ジョスランはギャラ・ギャラハッドに手を振った
ココ・ヘクマティアル>ほせかんたいがんばれーw
ギャラ・ギャラハッドはジョスランにガッツポーズした
まきな.>ベンディスさんがみなぎってます!!
ココ・ヘクマティアル>みなぎれーw

工作の順調さを見て、ホセ艦隊が封鎖の援護に一時的に入ってくれた

このころから、ポルトガル構築艦隊が入港していないのに回復を見せることが多くなる

hirofin>ガボン 切り札何枚も使ってる模様

切り札が入り始めたのだろうか

時間を見ると 未だ8時20分辺り

想定より押していると感じる

相手の要塞艦隊はそう多くはないはず

あちらとしても主導権を奪い返したいであろうから、攻撃を緩める事はないだろう

そうなると構築の手は、然程多くはない

ただ、それを潤沢な切り札で凌ぐ予定なのかしら。

序盤に切り札を使い切って、中盤以降ひーひー自分勝手な恨み節を吐き出す自分と違って

ギルダーさんは計画的に使うであろうし、これも計画的?

どれだけあるんだ?

こっちが押している状況ではある、とりあえず深く考えるのは止める。

8時25分、援軍投入

ひなたの妹御>なんだかんだ言いながら、チワワが普段出発する時間とさほど変わらない
ひなたの妹御>ちわわいきまーす!
みもりん(E)>ガボン集中でお願いしますー
ココ・ヘクマティアル>ちわわタイムw
まきな.>がんばれーw
まきな.>わんわんわん
ココ・ヘクマティアル>わんわんぉーw
みもりん(E)>ふぁいとー!
ドゥアラの要塞が攻撃を受けています!
スクーラ>がーぼーん♪がーぼーん♪
耕運機>くぅ~ん
ココ・ヘクマティアル>がぼーん@w@
みもりん(E)>ガボン陥落が勝利の鍵です!
ココ・ヘクマティアル>まるで迷子の子犬だ@@

ついにちわわが実戦投入される

room1:ヴィンス=ニール>ガボン ちょっと撃ち続けるのはしんどい感じです
room1:DAHLIA>k
room1:ココ・ヘクマティアル>あいあいさ

ココ・ヘクマティアル>ガボンに対人さん行けますか
スクーラ>・_・ガボーン(どこだろうw
ギャラ・ギャラハッド>ん?ガボン行けばいいのかの?
みもりん(E)>ガボン、サントメのほぼ真東ですw
ココ・ヘクマティアル>手が空いたら撃ってくれるとありがたい
プロデューサーさん>チワワという名の対人?行きます?

ちわわはすぐさまガボンに取り付き、苦境に陥っていた攻撃隊が息を吹き返す

相手にとっても、時間差で1枚加わるののは嫌なはず

room1:ココ・ヘクマティアル>ポイントの広がりがあるね
room1:みもりん(E)>陥落させないとポイント差で追い付かれそう
room1:ココ・ヘクマティアル>でもこのままいきましょ
room1:ココ・ヘクマティアル>引いたら逆に押し込まれちゃう
room1:みもりん(E)>うん、陥落させないと勝てないと思う

要塞を攻めている側は、どうしてもポイントが押される傾向になる

工作艦隊が司令近くや、砲撃中に 相手の強大な艦隊に捕まる、撃滅される回数が増えてしまう。

この時点で、小型戦での勝利ポイント差は100近く縮められていた。

こうは言ったものの、内心は不安、結構不味いと思っていたり。

この時間帯に、相手の矛先がベニンにも伸びてきた

そう苦しくはないが、構築に走っているのはガイノールさんとDAHLIAさんの艦隊だけ

バランスが崩れたら苦しくなる

エスプリ>砲撃入った
エスプリ>あああああ
ココ・ヘクマティアル>どうしたんだろw
あさっこ>ガボン 3-0-55 帆劇中
ココ・ヘクマティアル>ガボンまじかw
ココ・ヘクマティアル>それなんてよむのw
ろいやる>[20:42] 41/61/96 @ベニン
ヴィンス=ニール>ガボン 0-5-50
みもりん(E)>ほげきちゅう?w
あさっこ>うんwんww
あさっこ>うってないよwww
まきな.>さいこう!
スクーラ>ガボン堕ちるなこれww
まきな.>ごばくw
ココ・ヘクマティアル>荒夜さん、工作とか構築でも大丈夫w?
ヴィンス=ニール>ガボン 0-5-50 混乱追加
ラミア・シェヴァノワ>ドゥアラ 90 95 95
ココ・ヘクマティアル>がぼんそれがぼんw
荒夜>うんうん
エスプリ>俺の大砲が火を吹いてるぜ!
ココ・ヘクマティアル>ガイノールさん、2人受け入れできるー??
スクーラ>がーぼーん♪がーぼーん♪
room1:ラミア・シェヴァノワ>ドゥアラ 90 95 95
ココ・ヘクマティアル>それがぼん!
ガイノール>はい
ガボンの要塞を攻撃しています!

それは20時40分あたりの報告

チワワ隊、トイレから復活したギャラさんが援軍に加わった効果が大きかったのかもしれない

綱を引く力がこちらに大きく傾いた気がする

みゃぁも>ガボン 0 2 50からいっきに80まで回復
まきな.>バザの皆さんもありがとーございます!
ココ・ヘクマティアル>ガイノールさん、踏ん張れw
みもりん(E)>切り札使いましたねー
ろいやる>[20:44] 41/38/96 @ベニン
まきな.>絶対切札
room1:銀花>構築入った気配無かった

さすがに慌てたのか、構築が入っていないのに回復を報告する声が幾つかあがる

再び切り札が幾枚か切られたはず

想定以上に使わせているぞと。

この時点で、自分の心境もかなり変わっていたはず

これは毎度毎度切り札を使い切り、焦りに焦りまくる自分だから判断できる境地!(うそ

ココ・ヘクマティアル>たぶん切り札50くらいあるから、どんどんつかわせよーw
ココ・ヘクマティアル>いずれなくなるw
みもりん(E)>まぁ今使わないでいつ使うのって話ですがw

ビッキ->砲撃できる艦隊いますか???
ビッキ->手が空いたときに入れるだけでも大丈夫ーw
ビッキ->ガボン集中でー
Xocolatl>どんどんうてー
ガボンの要塞を攻撃しています!
みもりん(E)>N狩りさんも今だけ、ガボン前で対人戦にご参加くださいー!
対人戦の足止めして欲しい!みんなで落としましょう!!
スクーラ>工作もがんばってー@@
ココ・ヘクマティアル>工作頑張れー
ビッキ->対人さん、休憩に砲撃はさんでくださいーw
スクーラ>削って撃って落としちゃってぇぇええ

この呼びかけに多くの艦隊が応えてくれ

oom1:ももぉ>有利ですよ
room1:銀花>現状すでに有利ではありますねえ
ココ・ヘクマティアル>ガボン前で空いてる艦隊は撃ってみてくださいー
room1:ココ・ヘクマティアル>らじゃらじゃ
ゆさみかん>がぼーん早くも切り札使ってるっぽいよ
あさっこ>ガボン前座礁中wwww
room1:ココ・ヘクマティアル>ありがとー
ココ・ヘクマティアル>通常運転w
room1:みもりん(E)>あれ?ガボン前、敵のほうが多いんじゃないの?
スクーラ>・_・ヒー
room1:ももぉ>ガボン前 味方 あまりぎみ
room1:ココ・ヘクマティアル>サンジョルジュ 100 90 100
room1:みもりん(E)>あ、そうなんや^^
room1:銀花>味方の待機が多め

ガボン前は一時的に味方が優勢に、砲撃に入ってくれる艦隊、砲撃待ちの艦隊が多くなった模様

しかし一方的になってはたまらないと、ポルトガル連盟の工作も一時的に激しくなり

ろいやる>[20:51] 50/17/96 @ベニン
room1:ココ・ヘクマティアル>ベニンバザーはどー???
room1:ガイノール>マンデーさんが補給をがんばってくれている。
ココ・ヘクマティアル>いまちょっとまって、鉄板持ってくるw
room1:ココ・ヘクマティアル>あいあいさw
ココ・ヘクマティアル>ベニンたえてーw
ガボンの要塞を攻撃しています!
ココ・ヘクマティアル>いまいくーw
ラミア・シェヴァノワ>ドゥアラ 90 95 95
大海戦期間中のため購入条件を設定することができます
room1:ガイノール>いま二人をつかまえました
スクーラ>乗り換えの際にはベニン一塗りお願いしますーー
room1:ラミア・シェヴァノワ>ドゥアラ 90 95 95
room1:ガイノール>これからベニン構築します
room1:ココ・ヘクマティアル>あいあいさ

わりとベニン防衛も必死だったり。

小型終了10分前 一度目の陥落チャンスがくる

ヴィンス=ニール>ガボン 0-0-50
みもりん(E)>ガボン砲撃お願いしますー!陥落チャンス!!
ココ・ヘクマティアル>ガボン了解
みもりん(E)>ガボン砲撃お願いしますー!陥落チャンス!!
みもりん(E)>ガボン砲撃お願いしますー!陥落チャンス!!
まきな.>ガボン 0 0 45
ココ・ヘクマティアル>もうかなり使わせたよねw
みもりん(E)>いけいけー!
ココ・ヘクマティアル>さぁ、このまませめるぞー
ココ・ヘクマティアル>乗り換えはガボンで大丈夫
Xocolatl>ピヨらせたった、皆で撃てー!
スクーラ>お札は残り少ないはず!!
room1:ヴィンス=ニール>継続砲撃 4艦隊くらい
まきな.>ガボン 0 0 30
ココ・ヘクマティアル>あいあいさー
みもりん(E)>小型あと7分です~
みもりん(E)>ガボン砲撃お願いしますー!陥落チャンス!!
ココ・ヘクマティアル>あと30 いけるいける
みもりん(E)>ガボン砲撃お願いしますー!陥落チャンス!!
みもりん(E)>ガボン砲撃お願いしますー!陥落チャンス!!
みゃぁも>0030
ココ・ヘクマティアル>封鎖頑張れ
ココ・ヘクマティアル>工作頑張れ
まきな.>無法松さんはガボン発見してないそーですw
スクーラ>・_・キャー ガボンー!!
まきな.>ガボン 0 0 25
ココ・ヘクマティアル>記念発見してーw
ヴィンス=ニール>ガボン 0-0-35
room1:みもりん(E)>大海戦チャット、連投規制くらったww
スクーラ>・_・ヒーハー
ガボンの要塞を攻撃しています!
ココ・ヘクマティアル>おk、さぁ、ここ集中
まきな.>ガボン 0 5 20
ろいやる>[20:53] 43/41/93 @ベニン
room1:みもりん(E)>おおーいけいけー
ワイルドライダー(E)>ガボンちょこっと装甲回復
ラミア・シェヴァノワ>ドゥアラ 90 95 95
スクーラ>ぴよってれば砲撃通ります!!
まきな.>ガボン 5 10 20
ビッキ->せいぜい耐久ちょっとだよ
room1:ラミア・シェヴァノワ>ドゥアラ 90 95 95
ビッキ->がんばれ
ビッキ->砲撃集中
みもりん(E)>小型あと6分です~
ビッキ->とったれ!!!
みもりん(E)>ガボン砲撃お願いしますー!陥落チャンス!!
まきな.>ガボン 0 30 20 多分 耐久物資が無い
ベニンの要塞が攻撃を受けています!
みもりん(E)>あと少し!
ビッキ->ガボン落とせ!
みもりん(E)>ガボン集中!
スクーラ>ぴよってれば砲撃通ります!!
ビッキ->攻撃集中
ココ・ヘクマティアル>ガボン攻撃頑張れ
みもりん(E)>ガボン砲撃お願いしますー!陥落チャンス!!
ココ・ヘクマティアル>まだ6分ある
ビッキ->砲撃重ねて
恵比寿様>ぼくがぼん むりでちゅ
みもりん(E)>ガボンで乗り換えできます、砲撃優先で!
ろいやる>[20:54] 43/78/88 @ベニン
ビッキ->ガボン泣いてるw
ビッキ->ベニン回復感謝
ビッキ->ありがとー

しかし5分前耐久20まで追い込んだガボンが急遽大回復

みもりん(E)>小型あと5分です
ヴィンス=ニール>ガボン 5-5-50
ココ・ヘクマティアル>まだ5分ある
恵比寿様>。・゚(゚⊃ガボン⊂゚)゚・。エーンエーン
みゃぁも>切り札切った
ビッキ->おk、おk、想定内
ラミア・シェヴァノワ>ドゥアラ 90 95 95
ガイノール>@5分 小型
スクーラ>楽に・・なりなよ>ガボン
ヴィンス=ニール>ガボン 5-5-95
ガボンの要塞を攻撃しています!
みゃぁも>5 5 95
ココ・ヘクマティアル>あいあいさ
ココ・ヘクマティアル>そのままいきましょう

耐久は95まで一気に戻ってしまった。

oom1:ヴィンス=ニール>構築の入港は見えないけれど、数自体が少ない
room1:ココ・ヘクマティアル>アビジャン無傷
room1:ヴィンス=ニール>多分切り札だろうね
room1:ココ・ヘクマティアル>うんうん
みゃぁも>ライシェ艦隊ぐらいかな~
みゃぁも>ごば
ココ・ヘクマティアル>らじゃー
ココ・ヘクマティアル>いけるねいけるね
ココ・ヘクマティアル>こんばんはー^^
スクーラ>札はかなり消費したでしょうタブン
ココ・ヘクマティアル>うんうん

乗り換え前の一斉構築かとも思ったのですが

現場の判断は、切り札の大量投入に違いないという結論。

陥落間近の要塞が大回復するくらいの切り札を使っているということ。

これはいけるぞという感触が、陣営全体に伝わったはず。

『大海戦』の序盤戦が終了しました。中盤戦を開始します
現時点での本日の勝利ポイント、ポルトガル軍 370、フランス軍 569
ポルトガル軍 勝率40%、フランス軍 勝率60%。フランス軍が優勢です

要塞差があるので ポルトガル連盟は370-ガボンの100で270

フランス連盟は 569-要塞400で169 

戦功差では100を狭められてはいたが

ココ・ヘクマティアル>ポイント@@? 気にしないw

もう腹は括った。ポイント差で逃げ切る判断は完全に捨てる。

要塞を落とすしかない

ココ・ヘクマティアル>小型おつかれさまー、@2時間おねがいしますー
ココ・ヘクマティアル>さぁ、中型がんばりましょう
ココ・ヘクマティアル>依然ガボンはピヨピヨ中
あさっこ>中型でおとすー
ココ・ヘクマティアル>相当数切り札使ったでしょうしね
ココ・ヘクマティアル>うん、信じてる
ココ・ヘクマティアル>がんぼろー
スクーラ>・_・ピヨピヨー!!
ココ・ヘクマティアル>がぼんろー
ビッキ->がぼん
ビッキ->高橋由美子さんから 三日間がんばろーって激励の電報も入りました
みゃぁも>ガボン前さっそく混戦

皆を信じるしかない!

それならば!

ココ・ヘクマティアル>防御に憂いはありません
ココ・ヘクマティアル>攻撃集中で

ここでフランスのお家芸 防衛放棄・攻撃全振りを炸裂させる

やや防御向きの行動をとってもらっていたDAHLIA・ガイノール艦隊にも攻撃工作に加わってもらうことにした。

人数を余らせるのも勿体ない!

遅刻してきて艦隊が見つからない Archieさんとカタボーシさんを無理やり2人で送り込むことにする。

ココ・ヘクマティアル>Archieさん、カタボーシさんと2人でいけるよ。。。
Archie>今組みましたーw
Archie>カタボーシ&Archie出撃します~ 雑食@3募集!連携探してるところあればtellください

9月21日 21時 逃げ切りでの勝利や防衛でお茶を濁すのではなく

ガボン陥落に向けての本当の大海戦が開始された。

ガボンの陥落を持って、我々の勝利とする

オスマントルコ・フランスおよび義勇傭兵連盟の艦隊諸士は奮起せよ

申し訳ない、誰でも彼でもガボン前で死んでほしい。

散々愚痴ったり、嫌気がさしたり、後ろ向き180度だった自分の心は

単純でごめんなさい、完全に大海戦モードに入った。

アストライオス フランスは、
あなたの大航海時代参加を、フランス参加を心待ちにしております。






愚痴から始まる大海戦。たまにゃ吐き出したい事もあるんだ!

2018年09月29日 19:25

この組み合わせ、Astraiosでの大海戦でポルトガルVSフランスが9月も発生することは

ひょっとしたら今回はフランスの大海戦が起こらないかもしれない、神様起こさないでと

毎月毎月神頼みしている自分にも

さすがに、あれだ、神はいないと思わせるものがあった。

恐らく向こう数か月、同じ組み合わせが発生するのではないだろうか。

いやいやいやいや、大海戦は楽しいよ、大好きだよ!

ポルトガルとの組み合わせが発生するのだって、そりゃ仕方がないよ!

んでもさ、毎回同じ大海戦だと、毎回主戦だと、さすがにげっそりするんだわ。

自分は、友人の陣営のために犠牲になったり、苦しいことをしたりする大海戦こそ至高であって

司会をしていたり、港内でああああああああって言ってる時間が長い大海戦は

いやいや、楽しいこともあるし!

でもここから数か月同じ状況が続くかと思うと・・・

それにさ、自分は基本ノータッチだけれども、今ポルトガルとフランス投資でぶつかっている。

これは前段階から、もう問題山積みだわさ

基本こちらの陣営の人の敵意も高いだろうし、あちらも割り切れなくなるでしょ。

いや、大海戦なんだから敵意が高い当たり前という考えがあるのも、それはまぁ正常だとは思うし

自分でさえも、昔の鯖だったらヴェネツィア・ネーデルラントとの大海戦は喧嘩する気満々だったし

Astraiosになっても初期はイスパニアには負けないという強い感情ももっていたし。

だけど、そういう感情は今はない。

だって自分が、フランスが今現状不足していると思っていたものは全部満たされているんだもの。

大海戦で勝利をすることによって何かを得たい、きっかけとしたいというものがない。

自分にとっての大海戦は、色々と変わってしまった。

それにさ、ここ3,4年常に一緒に戦ってきたポルトガルの皆さんは

自分にとっては斬っても切れない友人

そんな友人たちと戦う大海戦

敵対国となる前の対ポルトガル戦は、わりとワクワクするものであったのだけど

現在の状況で突入する対ポルトガル戦は、自分が望んでいたものではないんだわ。

ごめん、色々愚痴ってしまってw

前回の大海戦こそ、仕事の関係で、フランスのみんなや、イスパニアのニールさん、エスプリさんなんかに

丸投げしてしまったこともあるし

今回は頑張らないとと思っていたのだけども、内心は憂鬱。

9月の17日 日曜日

まず、日曜日に内輪だけで大海戦についての相談会があった

これは大海戦発生前週の日曜日にワールドチャットで22時くらい?に呼びかけることが多いので

興味があったらお気軽に参加なさってみてください

海戦海域はギニア湾と黄金海岸沖と決定しており、この海域でフランス港は当時5つ ポルトガルは0

ここも常にポルトガルとフランスとの小競り合いは発生しているのだが

この週ばかりはポルトガル側の自重が感じられた。

ここで自分から提起を行う

この海域にはポルトガルの港が現状ない、このままでいいものか?

やっぱり大海戦というのは、お互いに攻めて守ってが楽しいもので

一方的に守るというのはまったく楽しくない!!

それに正直、5港は守り切れないぞ、ポルトガルの意識を多少は防衛に差し向けないと

一方的な大海戦になってしまうのではないかという恐れがあったのも確か。

この辺を訴えつつ、キーキー暴れた結果

ここでガボンならばという話があがり、自分はこっそりガボンならば・・・という話をポルトガルに流した。

基本自分はMなので

海戦海域の港に対戦国しかない場合は、宣言の後投資で奪い取るけれども

こちらの港が多い場合は、こっそり取ってもらうという方針で

今後の大海戦もやってもらう方が嬉しかったり。

いやいやいや、対戦国にも気を使う方がいいじゃん!

逆にこっちは気を使われない方が楽じゃんw

コッチが不利じゃん!!と怒られる時もしばしばあるけど、こんくらい許してよ!w

その他はスムーズで協力体制が整う。

事前ミーティングは9月の19日 水曜日の22時からスタートと決定。

イングランドやヴェネツィアさんの事前会議が22時からというのが多いので

最近は22時が流行りなんだけども、これどうなんだべか?

事前ミーティングとは?
※事前会議と呼ばれることも多い。
あえてミーティングと呼ぶのは、会議だと言葉が重く感じる自分の好みである。
大海戦の確認、集合港の決定、陣営の方針、港の監視役の決定、質疑応答、決起宣言等が行われる。
大海戦は事前から始まっていると気分を盛り上げるイベント。
初めての方は質疑応答の時間に、分からない事や、参加の不安を訴えると
アドバイスがあったり、艦隊・お世話役が決まったりするので
積極的に参加をしてみるのもいいかもしれない。


このあたりで、ヴェネツィアからはカンツ君がどうにかして応援行きたいと言ってくれたり

ちわわのひなたさん、まきなさんがこっちにくるよと臭わせてくれたり

イスパニアからはニールさんがどっちに行くか楽しみにしてくれと脅してくれたり

恵比須様があびじゃんと改名したり

ギルダーさんに宣戦布告したり

フランスちゃっと内も割と笑いに溢れて雰囲気も良く

まぁ、愚痴ははきつつ、死のオーラをまき散らしつつも、なんだかんだ大海戦だなと開き直ってきたり。

ここからは連盟投票が気になってくる。

ネーデルラントはポルトガル推しが強いも

前回の大海戦は9割ポルトガル支持だったのが、今回は7割くらい

ヴェネツィア・イスパニアは、ポルトガルとフランス票がほぼ真っ二つ

大変ありがたい!

連盟なくてもいいさ、この方が楽!と嘯いているも、やっぱり連盟欲しいよねw

そして当初はフランス支持で確定かと思われたオスマントルコ票が

じんわりとポルトガル支持にも溜まっていく

ひえー、今の人気なしフランスにとってオスマントルコ連盟は命綱だよ!!生命線だよ!!

たすけてー、オスマントルコー

イスタンブールに向かって 二礼二拍手一礼 をしつつ

臨・兵・闘・者・皆・陣・烈・在・前 と 九字をきってみる。

そそそ 大海戦のテーマがコートジボワールで会いましょうと決まったのも、日曜日

大海戦の攻略対象港であってアビジャンは、コートジボワールの大都市ということが話題に上がり

そこであれ、コートジボワールで会いましょう?って歌がなかったっけ?と自分が聞いたのだけども

誰も知ってる人がおらず

いや、どっかで聞いたことあるぞ!と一人で調べた結果

高橋由美子のコートダジュールで逢いましょうだったことに気付き、1人で感動

この時チャットで平成最後のアイドルだよ!!と主張したのだけど

ごめん、これ20世紀最後の正統派アイドルの間違いだったw

小・中・高にかけての自分は、高橋由美子みたいなアイドルになりたくて、マイクを握っていましたw

いや、なんか縁を感じる!と今回の大海戦のテーマが 

コートジボワールで会いましょうと決定した次第でございます。


9月の18日 火曜日

連盟投票の結果が明らかに。

今回も連盟なし。

んだけども、オスマントルコがフランス連盟にギリギリ残ってくれたのと

投票率も正直良い感じ、ヴェネツィア・イスパニアの半分の人がこちらに来てくれる。

イングランドからも好意的な声が届いているし

この時点で前回よりは良い勝負が出来るかなと、守り切れるかなと少し安心。

そそそ、もしこのままフランスが上位3国にとどまる場合

対戦国は、イングランドかポルトガルになる
(ポルトガル戦無双になるかもしれないという現実は今は教えないでほしい!w)

その時は連盟をどうするの???

ポルトガルとリーグが分かれている時は、ポルトガルと一蓮托生で挑めたのだけども

この状況だと、そうはいかないでしょ。

イスパニア、ヴェネツィア、ネーデルラント

かつて大海戦で鎬を削ることが多かったこの3か国からの協力を得ないといけなくなる。

イスパニアさんなんかは、かなり派手な殺し合いをした仲

こっちも一時期メタメタに殺されて、それからこっちが逆にやっつけたという過去があることはあるのだけども

その辺は、どうにかして割り切らんとあかんでしょ

いや、毎回ぼっちでもいいんだけどさw

そのうち歪んでくるよ!→今でも歪んでる

んだから、もし傭兵や連盟で上記3国陣営の大海戦に参加するときは

勿論自分や艦隊員の皆様の楽しみを最優先にしつつも

フランスの皆様は出来る限り勝利に貢献してほしい!

これから今後の記事を上げる今に、これを書いてはいけないと思うのだけども

今回は連盟、傭兵の皆様が、かなり自分を捨てて戦ってくれたよ

これを感謝して、出来るだけ返していきましょう

そうすれば、また連盟を組んでくれる国が現れるかもしれないwと期待してますw

9月の19日 水曜日

お腹が痛くなってくる、最近この腹痛ないんだけどな

という感じで21時くらいにIN

ワールドチャットやEos鯖に赴いて、何度も今日事前ミーティングだよと宣伝をする

色々と準備を手伝ってくれるぷららさんから

やばい! 今日は人が少ないw と 脅迫される。

ますますお腹が痛くなるじゃないかw

ポルトガル事前で、ガボンが集合地点に上がったと連絡がはいる。

予定通り。

フランス4港 : 1港ポルトガルで 勝利ポイントのスタート差は 300

あっちにNが大きく湧くのが問題、300差は埋められてしまうかも

やはり500あったほうが安全圏だったかなとも、少し不安になる。

ただ負けるにしても要塞落とされて負けるのは、格好悪いしな。

この時点で、勝負は300差をどう守るかだと確信している弱気な自分だった。

だってだって。

今の要塞には切り札という存在をいくつ埋めておくかが陥落するかしないかの基準になる。

切り札とは?
大海戦海戦前の構築の時間帯に 構築司令を請けていたキャラは
大海戦本戦中も自要塞に対して構築が出来る。
※請けた状態から船を乗り換えたり、艦隊を解散改編したりするとフラグが消えてしまうため
請けたままと同じ状態を保たなくてはならない。

司会の方や、要塞守備・バザーの方はこの状態をキープしており
自要塞を常に確認しつつ、危なくなった場合は物資を投入する。
司会や要塞防衛員、バザーの方のほか、事前を受けて埋伏されているキャラクターを
切り札と呼び、構築艦隊が届きにくい時や、相手の工作が勝っている状況などには
切り札に頼る事が多くなる。


おそらくポルトガルのガボンには、司会や防衛隊のほかに切り札が50近く伏せられるだろうし

正直陥落は難しいだろうと言うのが、この時点での常識人ココナントカの判断だった。

本人は至って非常識なんだけども@w@

正直切り札なんて失くしてしまえと思っていて、何度も要望を出してたり。

ダメなときはダメさと割り切りと、お見事!と相手を讃えることが必要だと思うしさ。

要塞がポコポコ落ちたほうが、お互いに楽しんじゃない?やり甲斐が生まれるんじゃない?

今の大海戦マンネリじゃない?と勝手に思っていたり。

さて、時間は経過し、22時。

人が少ないといいつつ、教会には多くの方が集まって下さっていた。

オスマントルコからは、つきのうさぎさんが模擬で忙しいのにキャラだけ置いてくれていたし

イングランド、ヴェネツィア、イスパニアの皆様もちらほら

大変ありがたい!

フランスの皆も割と熱気があり

やばい、弱気なことは言えない、うかつな事は言えないとプレッシャーがかかる。

ただ、今回の大海戦は上にも書いたが、色々と問題があり

状況を仮定することしかできない

だから結構グダグダになってしまった、ごめんなさいw

いやいやいや、グダグダは自分のせいだけじゃないからな!!!

いや、艦隊内や知り合いでチャットが作られているのは理解できるんだけども

内輪だけで話さないで

もっと司会者に反応を示してほしい!w

何か聞いてもだんまりだと、こっちがしょげるんですけどw

もっとコンサートとか、イベントみたいに反応をしてほしいw

いや、みんな良い大人だから、こういうとこではしゃがない、騒がないのは理解できるんだけども

ヒーローショーから、ムシキング大会まで司会をやったことがある自分の中で

正直一番事前会議が き・つ・い!

察してくれる人が多いと、スムーズにいくんだよ!

これがグダグダになる原因なんだーもっと反応してよー、つまんないよー!きー!!

まぁ、決めるべきものは決まったしw

集合はサンジョルジュ

ここはポルトガル側の工作司令から一番距離が近い港であった。

ってことは攻撃される可能性が一番高いんではないか?

待ち構えるには一番良い港と感じる。

さらに4港の中心だし、他の港にも対応がしやすい、バザーが動かしやすい。

それにリスボンからの定期船があるから、ギリギリの行動にも対応しやすくなる。

要塞監視には

ラミアさんとMondayさんXocolatlさんが名乗りを上げてくれる。

正直、本番になればなんとかなるんだけどもさw

事前に決まってないと不安がる人が多いし、裏方を手伝ってくれるという意思が自分を安心させる。

ありがとう!

そんなこんなで事前ミーティングが終了。

準備は明日すればいいよね・・・さぁ寝ようと思ったところで

サンフランシスコにバザーが置きっぱなしだったことに気付く。

マイゲームシティにマトメを苦心して書きながら

だって今回は書けること少ないんだってばさ!

げっそりしながらシスコに向かう。

一番の難関事前ミーティングが終わったし、腹痛もいつの間にか収まってた。

さぁ、大海戦やってやるぞー@x@ と ここで幾分開き直る自分がいたり

結構単純だなと。


アストライオス フランスは、
あなたの大航海時代参加を、フランス参加を心待ちにしております。





[愚痴から始まる大海戦。たまにゃ吐き出したい事もあるんだ!]の続きを読む


最新記事